過食は万病の素

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。

みなさんはこんな都市伝説を聞いたことがありませんか?
腹が減っては戦はできぬ
お腹が空いてたら力も出ないため腹ごしらえは大事ということわざ?格言?です。

ある程度の腹ごしらえは大事ですが、この言葉が最近歪んできています。それが満腹じゃないと動けない的な理論です。そもそも空腹感とはどういう状態なのでしょうか。空腹感は血液中の糖(血糖値)が下がっている状態を意味します。これはつまり糖が脂肪に変換されたり筋肉に取り込まれるなどして“準備万端、エネルギー満タン”の状態になったことを意味しています。
つまり空腹感を感じる時こそ最高のパフォーマンスが出来るのです。

そして上記の言葉、よく考えてみましょ。
腹が満ちた状態で逆に戦えます?普通の人なら無理なんじゃないでしょうか。満腹になったら眠たくなるのが通常でしょう。狩りを終えてお腹が満たされたライオンがまたすぐにトムソンガゼルの群れを襲いますか?そんな光景見たことないですよね(笑)

食べ過ぎは良くないと知っていてもついつい食べすぎてしまうのは人の性。これはある意味仕方のないことなのです。人類に限らず地球上の生物は飢えとの闘いだったからです。その名残として血糖値を上げるホルモンはいくつもありますが、血糖を下げるためのホルモンはひとつしかありません。みなさんご存知のインスリンです。
このことから人の体は絶食には耐えることができても、過食に耐えれるようには出来ていないということがわかります。

また、体脂肪は余分な血糖を非常用のエネルギーとして蓄えたものですが、先進国ではまずこの非常用のエネルギーを使うことがありません。結果として肥満や糖尿病、脂質異常症などひと昔前(数千年前)では考えられなかった症状が蔓延しています。

たまに少食は免疫力の低下を招いて病気の素になるとか訳の分かんない謎理論を唱える人がいますが、それは貧困地域での長期的な栄養素不足の話であって少なくとも多くの日本人には当てはまりません。日本で見たことないでしょ?低アルブミン血症でお腹がパンパンに膨れた子ども…。

将来進んで病気になって人生最後の10年以上を誰かのお世話になりながら生きているのか生かされているのか、分かんない状態で迎えたい方はどうぞバクバク過食を続けていくと良いでしょう。
それは避けたい方はハードなトレーニングは必要ありません。
適切な運動を食習慣を少しずつ改善していきましょう。山路はそういう方を全力でサポートします。

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

(-x)×y=-xy…これ身体も同じです

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。
BOOS fitの大きな特徴として整体で身体を整えながらトレーニングでさらに心身の調整を行う、整体×トレーニングの考えをベースにしていることが挙げられます。姿勢が悪い状態でトレーニングをしても良い効果は得られないどころかマイナス効果しかないからです。

例えば冒頭のタイトルx=4、y=2を代入して計算してみましょう
-4×2=…この式の答えは-8
です。
いくら身体に良いことをしても元がマイナスの状態で掛け算をしたところでマイナスが大きくなってしまうだけなのです。パーソナルジムに通うのは経済的に決して安価なものではありません。だからこそよく吟味する必要があります。

2ヵ月、3ヵ月の短期決戦でしっかりダイエットを行いたい方にBOOS fitは向きません。うちはまず評価や身体の調整を行なって徐々に運動に身体を慣らしていくためどうしても時間がかかるからです。ただし久しぶりの運動で身体としっかり向き合いながら長期的に健康を創っていきたい方の第一選択は間違いなくBOOS fitです。マイナスのものをまずゼロに戻す整体、そのうえでトレーニングを実施していきます。

そしてその整体でのパートナーに選んだのがタイ古式マッサージ
タイ古式マッサージは痛そうとか無理やり伸ばされそうみたいなイメージがありますが山路のタイ古式マッサージでは少なくともそういうことはありません。適切なストレッチの強度と押圧の強度を用いればタイ古式マッサージはめちゃくちゃリラックス効果が高く、整体効果も高いです。そもそも身に対する理解度が違うのでどこをどうすれば、どこをどう触れば痛いのかということをわかっていない人がタイ古式マッサージをするとただの拷問に成り下がってしまいます。

しかし感の良い方はもうお気づき
トレーニングを実施したところで結局0を掛け算したら0じゃないか…その通りです。それをプラスに変えてくれる要素が栄養なのです。

整体、トレーニング、栄養この3つをセットで、しかも高いレベルで指導できるのは福岡では間違いなくダントツで山路です。ここに関してはこれまでの学びの積み上げと投資した額からみても絶対の自信があります。

ホンモノの“健康”を手に入れたい方は是非BOOS fitへ

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

あなたの呼吸はどこを通っていますか?

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。呼吸の通り道のことを気道と言います。消化に使う内臓器官のことを消化器と言います。

鼻と口、どちらが呼吸器でしょうか

正解は鼻です。
口は専門的には口腔と呼ばれ消化器のひとつに当てはまります。これがわかると口呼吸という単語そのものが存在していることがおかしいということがわかります。呼吸は鼻以外でするべきではないのです。口での呼吸を続けるとどうなるのか…

コロナウイルスをはじめ、インフルエンザなどの各種ウイルスの皆さんは乾燥したところが大好きです。特に粘膜でバリアをしている部分は乾燥するとそのバリアが全部なくなってしまうので体内への侵入が容易になります。朝起きて口が開いている、痰が出る、口やのどが乾燥しているなどは非常に危険なサインです。

また口での呼吸は酸素の摂取量も減るので低酸素状態になります。低酸素は低血糖以上に脳に悪影響で、頭なんか働くわけがなく問題なく働いてるよという方は勘違いか鼻呼吸になったらより働きが良くなります。それが子供に起きていたら適切に発達するわけがないことはよくわかることだと思います。

口での呼吸を誘発する最大の要因は今みなさんがしているマスクです。マスクは息苦しいと思います。その息苦しさを緩和するためにより息を吸い込みやすい(と勘違いしている)口から息を吸ってごまかそうとしているのです。外では屋外を歩く際ももれなくマスクをして最大の感染流行地である家庭内では口で呼吸する…これをコントと呼ばずしてなんと表現すれば良いのでしょう。

別に山路は反マスク派でもありませんが、やることなすことすべてがチンプンカンプンな気がしてなりません。外の通りを歩きながらマスクなんて普通に意味不明ですし、マスク着用のままランニングしている人を見ると命を捨てたいのかな?とも思ってしまいます。そもそもマスクとは人と近距離で喋るとき以外に着用する必要はありません。これは残念ながら山路の個人的な意見ではありません。一医師の意見でもありません。厚生労働省、つまり日本という国が“咳などの症状もないのにマスクの着用は不要です”と言っているのです。

とは言いつつも近距離で喋るとどうしても飛沫するので、せめてもの配慮で近距離会話でのマスクはまあしょうがないかなという感じですが咳もしてない、喋りもしない状況でのマスク着用は無意味であり、ましてや屋外でのマスク着用なんて愚の骨頂で、ランニングしながらマスク着用は無知の極みと言えます。それでいて一番長時間密になる家庭内ではNOマスクの口呼吸…もう救いようがありません。
ちなみに個人的には断続的に咳が出る場合もマスクは不要と考えています。なぜならそういう人は是非お家でゆっくり体を休めていただいて外には出ないでほしいからです。

マスク着用、良いと思います。
ただしクスリもそうですが何事も用法容量を守って正しくお使いください。
でないとアフターコロナにはインフルフィーバーが待っていますよ…

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

人生において最も大切にすべきこと

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOSfit代表トレーナーの山路達也です。

人生において最も大切にすべきこと

それは自分自身の健康です。

いやいや自分は車が大事、家が大事、親が大事、子供が大事、ペットが大事、趣味が大事…価値観はそれぞれであり人生において大切なものに優劣はつけがたいのですが、ここは間違いなく自分の健康一択になります。
例えば車が大事って自分が病気なのに車乗れますか?
家が大事って病気で入院したら二度と住めないかもですよ?
親や子供が大事って自分は不健康で入院でもしようもんなら大変な心配をかけますよ。
ペットもあなたが健康でなければ飼うことはできませんし趣味も健康の上に成り立つものです。

人生において最も大切にすべきことは間違いなく自分の健康なのです。

山路は健康に対してフィットネスを通じてアプローチしていきます。パーソナルトレーニングジムだから健康に対してアプローチしていくのは当たり前に感じますが現状そのようなトレーナー、施設はごく少数です。ここまでブログを読んでる方は薄っすらお気づきでしょう。

その三大不健康指導が
・ケトジェニックダイエット(低糖質)
・ウエイトトレーニング
・乳を原料としたプロテインの推奨

糖質制限の悪口は書き尽くしました。
いきなりのウエイトトレーニングは基本的な原則として関節破壊運動です。特に常に体重が掛かっている膝、股関節、腰には相当な負荷がかかります。いきなりバーベルを持たすなんて論外で、関節を壊すためにやっていると言われても仕方ありません。それでイラっとされても勉強不足すぎて議論になりません。現実パーソナルトレーニングジムで関節を痛める人は絶賛増加中です。

もうひとつはプロテイン推奨。プロテイン(タンパク質)は動物性たんぱく質の過剰摂取は発がん作用があることがすでにわかっています。現在市場に多く出回っているのが乳清から作るホエイと乳から作られるカゼインというたんぱく質です。これらはすでに動物性のたんぱく質なので必要か必要じゃないかと言われると必要ありません。プロテインが絶対に必要だから買うように促すトレーナーの特徴はふたつ。

①無知
②金儲け

この2通り以外に有り得ません。
悲しいかな、業界で本当に健康に対してアプローチしているところはほとんどないのが現状です。しかしこのブログを読んでいただいた皆様が福岡もしくは長崎にお住まいであればラッキーなことに山路がいます。そして遠方の方であれば上記3つを行うジムには健康になりたいのであれば近付かないことです。

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

炭水化物摂っていいもの、悪いもの

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。炭水化物は多くの人にとって目の敵にされやすい栄養素のひとつですが、炭水化物の中に食物繊維が含まれていることは一般には意外と知られていません。もちろん栄養の指導をするのであれば知っていて当然の知識ではありますが未だに炭水化物制限ダイエットなどという言葉が存在する昨今において、この悪徳業者を追放するには消費者の皆さんに知識をつけてそのような業者を選ばないという選択が重要になると考えられます。

炭水化物は食物繊維と糖質に大別され、糖質の中でも分子が細かい単糖類、二糖類のことを糖類と呼びます。糖質制限ではこの糖類に絞って制限をすべきですが、糖類も多糖類も一緒くたに制限されがちなのが糖質制限あるある。

量を徹底的に制限すべきは単糖類、二糖類の糖類で精製された甘い物で覚えておくとよいでしょう。具体的にはまずよく食卓で出てくる砂糖ですね。

ちょっと気が利いた施設でもあろうことか果糖(単糖類のひとつ)が含まれているからという理由でフルーツを制限の対象に入れていたりも…フルーツビタミンやミネラル、モノによっては必須脂肪酸なども多く含んでいてめちゃくちゃ健康には良いのだけど…

そしてなにより制限される白米。この中に含まれる炭水化物の多くはでんぷんでありこれは多糖類ですから本来制限の必要はありません。もちろん摂りすぎは良くありませんからしっかりと量を守って摂る必要があります。目安は拳ひとつ分の大きさ(量)です。

摂るべき炭水化物に蕎麦があります。蕎麦はビタミン、ミネラル、そして必須アミノ酸が含まれていてこちらは最高な栄養素が豊富に含まれているので積極的に摂取したいです。もちろんこちらも摂りすぎは禁物です(笑)

要するに糖質制限ではなく糖類の制限をすべきであり、糖質全体で見ると適切な量を摂取することが大切なのです。

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

食事制限は栄養指導ではない

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。このブログでも度々“食事制限とりわけ糖質制限は栄養指導ではない”ということを書いてきました。誤解を恐れずあえて言わせていただくと糖質制限の推奨者は栄養の『え』の字もご存知ないと言って差し支えありません。そのくらいのレベルです。

そもそも栄養とは食べ物を食べてから排泄するまでの過程のことを指しています。このことはどの栄養のテキストでも一番最初のページに書いてあることですがそれをすっ飛ばして栄養素のことを栄養だと考えている人にとっては寝耳に水の話でしょう。このことが1ミリでも頭の中にあれば、食事制限と栄養指導にそもそも大きな言葉の矛盾が生じていることに気が付くはずです。
口から入ってくる食べ物をいかにスムーズに排泄まで導くのか、そのためにどのような食事をどのようなタイミングで摂るべきなのかを指導するのが栄養指導であり、あれだめこれだめという食事制限なら素人でもできることだし、お客様ご自身でも取り組めることなのでそんなことにお金を投じることほどムダはありません。実際素人でも指導している感が出るので業界の半分以上が素人同然のパーソナルトレーナー業界には丁度いいのかもしれません。

話を戻します。
過度な糖質制限は論外です。
ここに議論の余地はありません。すでに過度な糖質制限は心筋梗塞と脳卒中のリスクを高めることは明白になっており、脳梗塞の発症リスクは1.3倍上がったという記事もあります。
糖質の中でも単純糖質と複合糖質があり、複合糖質であればある程度の摂取は可能。例えば白米や小麦製品を避けて玄米などに変えていきましょう、玄米は消化に負担がかかるため咀嚼に時間をかける、もしくは五分づきなどに変えるといいでしょう、その際に一緒に食べ合わせたいのが…というのが栄養指導です。多分糖質制限推奨者は単純糖質などの言葉も初耳だと思うのでフルーツや野菜類もNGとか訳分かんないことをしだしたりします。そんなことも知らずに曖昧な知識でお金を頂けるんですからボロイ商売だと言われても仕方がありません。

とはいえある程度の糖質制限はやはり健康のためには必要で、街中でよく見かけるのがうどんといなりとかラーメンとチャーハンとか糖質オンパレードみたいなメニューを隣で食べてたりするのでそれはそれで不健康極まりないと言えます。ご自身の拳ひとつ分の糖質はやはり必要で、逆に言うとそれ以上は不要ということになります。ただ繰り返しになりますが糖質制限はこの拳ひとつ分の糖質も許さないレベルなので問題で、かと思ったら糖質は含んでいないので普通にお肉は食べてもいいですよとかトンチンカンなことをお客様にさせていたりするのです。

こんな栄養指導で2カ月20万?
それ継続できるんですか?継続できなかったら未来はもちろん見えていますよね?

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

栄養ドリンクでは疲れは取れません

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。栄養ドリンクやエナジードリンクは毎年新しい種類、新作と呼んでいいんでしょうか?が出ています。これは大きなマーケットがあると各社が踏んでおり、このことから日本人の悩み第一位は慢性的な疲労であることが明白です。

栄養ドリンクとエナジードリンクの違いは医薬部外品であるか否か
要するに広~く言ってお薬の仲間なのかジュースなのかという違いです。
栄養ドリンクは医薬品に分類され、タウリンという物質が含有されているため“疲労回復”とか“疲れたときに”という効果効能を謳う表現が認められています。
一方のエナジードリンクにはそれは認められていないため、翼をなんとか…とかでそれっぽいニオワセ表現に留めているのです。これに違反すると薬機法に抵触し処分の対象となってしまいます。これはこのブログも対象となるため、ブログでこのサプリメントはガンに効きますとか書いた日にはおしまいです。

余談ですが、以前ひょんなことから東京新宿に日本支部の本社があり、アメリカ本部はニューヨーク証券取引所の一部に上場しているというMLM(いわゆるネットワークビジネス)の某企業の営業というか勧誘を受けたことがありまして、山路はかねてより髪の毛の方に不安を抱えておりまして相談したところ『このシャンプーを使うと髪が生えます』と営業されました(笑)
もちろんこの宣伝も完全にアウトなので、元々面白半分だったことから割と笑えないレベルで内部は腐っていたのできっちり連絡を絶たせてもらいました。
ちなみにシャンプーで言うと“ラウリル硫酸ナトリウム”というのが界面活性剤洗浄成分として配合されています。それが含まれた某N社のシャンプーなんか使えるわけがありません。この物質は他にどんなものに含まれているか…

さて、話を戻します。
栄養ドリンクにはタウリンという物質が含まれており、こちら摂取することでビタミンB群を活性化して糖や脂質の代謝を促進してエネルギー産生を促します。この効果効能が確認されているためこれを一定量含む商品は厚生労働省に届けないといけないんですね。
エナジードリンクも栄養ドリンクも主な成分は砂糖(実際はもうちょいタチが悪いやつ)で、お気持ち程度のビタミンB群が配合されているだけです。

タウリンはタコやイカ、甲殻類など魚介物に幅広く含まれているアミノ酸なのでそっから摂るのが一番だとしか言えないです。ちなみに栄養ドリンクに入っているタウリンは人工物なので体の中でどんな反応が起きてもおかしくありません。
例えば牛乳を100%人工的に作りました!と言われたらドン引きしませんか?それと同じ感覚です。人工サプリメントはだいぶドン引きレベルです。

ちなみに100%人工牛乳は割とみなさん大好きでよく摂取してらっしゃいますよね。コンビニのコーヒーなどと一緒に。

話をまとめましょう。
疲労回復に栄養ドリンクはほとんど意味はないと考えます。エナジードリンクは問答無用で意味ないです。だって元からジュースなんですから(笑)
いや!!絶対に意味がある!現実私は毎朝飲むことでシャキッとしているという方はカフェインと砂糖に騙されているだけです。
試しに毎朝栄養ドリンクの人はエナジードリンクに変えてみるといいでしょう。多分相変わらずシャキッと過ごせると思いますよ。


かくいう山路は栄養ドリンクもエナジードリンクも飲まないのか
飲むに決まってるじゃないですか、おいしいもん(笑)
リポDなんか飲むと頑張ろうって気になるじゃないですか(笑)
なので飲みますよ、年に2~3本ですかね。大正製薬さんにはお世話になっております。モンスターは月1本くらい飲みますね。あぁ飲みたくなってきた…買ってくるので今日はこの辺で失礼します。

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

筋肉に効かす筋トレ、それ最悪です

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。筋トレは現在一般の方にも広まってきており健康に携わる者としては喜ばしいのですが気になることというか注意喚起が一点…

筋トレの目的は何ですか?

ボディビルの大会に出たい、いいカラダになりたいのであれば筋肉に利かせながらのトレーニングがベストなのでぜひ続けてください。
ただ、スポーツのパフォーマンスを上げたい、日常生活動作を楽に行うための身体づくりとしてトレーニングを行なっているのであればせっかくのトレーニングが逆効果になっている可能性大です。

まず大前提として筋トレをはじめウエイトトレーニングは非常に非日常的で非効率な動きであることを認識しなければいけません。筋トレではゆっくりと動かすことで個々の筋肉をパンパンに張らせて鍛えていきます。このことを“効かす”と表現しますが日常生活で効かすことをすると階段を10段上がっただけで太ももがパンパンに張ってしまいます。
また、あぐらをかいたところから上半身を真っすぐのままゆっくり立ち上がるのはどうでしょう?すごく違和感があり、きついし不自然ですよね。これが筋トレです。以下に筋トレと日常生活動作の違いを簡単にまとめてみました。

筋トレの場合
①反動は使わない
②動作はゆっくり行う
③関節の伸ばしきらないで疲労物質を溜める

対する日常生活では
①反動を使い、少ない力で効率よくパワーを発揮する必要がある
②動作は素早く行う必要がある
③関節を伸ばすことで血流を促し、疲労を溜めない

ということで筋トレと日常生活やスポーツ時では動作は正反対と言っても過言ではありません。筋肉に効かすというのは個々の筋肥大(筋肉を大きくすること)には有効ですが効率よく動くという点では控えめに言って微妙。はっきり言えば最悪です。これを避けるためには効率よく反動を使うトレーニングを行なえば良いのですが、ほとんどのジムでは行われていないんじゃないでしょうか?
なぜそう言い切れるかというとどこのジムのトレーニング風景もバーベルを担いでスクワットさせてみたり、片足をベンチに乗せてブルガリアンスクワットをさせてみたりと、がっつりウエイトトレーニングの動画ばかり載せているためです。

一般の方を対象に反動を使うトレーニングは山路の常識ではバーベルなどのウエイトは使いません。筋に対して瞬間的に強いストレッチがかかるため普通に肉離れなどを起こす可能性があるため自分の体重で十分だからです。
また、バーベルなどを使うと重心線がズレるため伸長→収縮→弛緩という筋のサイクルが上手く働きません。
特にこの弛緩というフェーズが疲労を溜めない身体づくりにはとても重要な要素なのです。

体を鍛えて、とびきりいい体は手に入るけど疲れるトレーニング
体を鍛えて、まあそこそこいい体になりながら身体が軽くなるトレーニング
あなたはどちらを選びますか?

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

なぜ山路はトレーナーを目指したのか~SeasonⅡ~

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。

2009年から長崎市内の某大手スポーツクラブで勤務をスタートし、アルバイトながらトレーナーの端くれになった山路でしたがアルバイトは一時的なものでボートレーサーになれなかった際の将来のプランは0でした。そんな中でたくさんの会員さんとお話をさせて頂いておりましたが、まず最初に出会ったのがA子さん。年齢は70代後半とご高齢でしたがほとんど毎日ジムに来られて運動をされており、新人さん?と声をかけていただいてからは来館のたびに声をかけてくれました。

ある日のこと、A子さんがふと最近鼻血のよう出るとさね~とおっしゃっており特に山路も気にすることはなく、あんまり鼻いじりすぎんごとせんばですね~と返していました。
それから1ヵ月ほど経ったある日A子さんは突然、先生私今日でジムやめるのと神妙な表情で話しかけてきました。
なんで?と聞くとA子さんから出た言葉は“白血病になっちゃって、結構進行しとるごた…”
何も声をかけきれない自分にA子さんは続けて“先生、私まだ死にたくない…”
山路は泣くことを堪えきれずスタッフルームへ…後々振り返ると1ヵ月前の何気ない会話でその兆候を見抜き病院への受診を薦めたり、できることはたくさんあったにも関わらず自分の知識がないがゆえにそれができなかった。ここは中途半端な気持ちと知識でで立つことは許されない場所なんだと悟りました。それから数か月後、A子さんは天国へ旅立ったと聞きました。

もう一人の出会いはB子さんこちらは50代の女性
聞けば10数年前に山路と同じ足首の脱臼骨折をしているとのこと。同じ部位に同じ手術痕があることから話が盛り上がります。一通り話し終えたところでB子さんの足の可動域のチェックをするとほとんど動かない。伸ばす動作も曲げる動作もほとんど動かない状態で、リハビリは?と聞くと通って良くなりかけたところで保険が切れて(病院のリハビリは180日までしか健康保険が使えない)完全には良くならなかったとのこと…対する山路は何不自由なく右の足首は動くことから、あぁこの足首は当たり前じゃないんだ…と感じると同時に、ラグビーをやっていた時に感じた治療と現場(スポーツもしくは日常)を繋ぐ存在が必要なんだと強く感じた瞬間でもありました。

このお二人との出会いで、知識がないがゆえに犠牲になるのはお客様であること
自分がやるべきこと、できることが明確になりました。

パーソナルトレーナーとして、学生のチームトレーナーとしての心構えの原点がこのお二人との出会いにあるような気がします。もちろんラグビーとの出会いが人生を大きく変えたことも言うまでもありません。

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

なぜ山路はトレーナーを目指したのか

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。今日は興味のない人にとっては世界一退屈な内容かもしれませんが、山路達也がなぜトレーナーを目指したのか…そのきっかけについてお話したいと思います。

まず簡単な生い立ちから…長崎ではそこそこ力のあるクラブチームに所属して中学時代までサッカーに明け暮れていた山路は姉がマネージャーを務めていた高校のラグビー部が県大会の決勝戦に進出したということで父と一緒に観戦に。そこで目の当たりにしたのは鍛えた肉体とプライドのぶつかり合い

に熱くなったのではなく、凄まじい黄色い声援

いや、ラグビー部ってこんなにモテるのかと心底驚愕した山路はちょうどゴールキーパーをしていたため才能に限界を感じたサッカーを諦め、高校ではラグビー部に入ることを決断。当時学力に一抹の不安があり、山路が入学可能な高校にラグビー部がないことが判明したため猛烈な勢いで受験勉強に励みます。
その甲斐あって県内ではそれなりの成績の残していた私立高校に合格、両親もお前が本当にラグビーを頑張るなら…と決して裕福ではないにも関わらず私立高校への進学を認めてくれました。

晴れてラグビー部員
これから頑張って県大会の決勝戦そして花園へとステージが上がるにつれて黄色い声援を受けてモテるに違いないそう確信した私の驚愕の事実が知らされます。

進学した高校が男子校だったのです。

とまあ、ここまではネタのようなホントの話なんですがここからモテるモテないに関係なくラグビーにのめりこんだ山路は5月に初めてAチームの試合に出してもらったり、夏の合宿ではBチームの同じポジションの選手が怪我したことによりAチームもBチームも試合に出してもらって多い日は25分を8本したりと本当にラグビーを楽しみながらやっていました。

時は過ぎ長崎県の選抜に入ったり、九州選抜の選考合宿に参加させてもたったりとラグビー生活も充実していた高校3年になった忘れもしない5/18の練習試合。一瞬気が抜けたプレーをした瞬間に右足に味方が乗るカタチになり激痛が走ります。ポキッという乾いた音が脳の中にむなしく響き、瞬間的に折れたことを悟りました。そのまま病院へ直行し下された診断結果は

右足関節脱臼骨折
内側が脱臼して外側の骨が骨折しているというそれなりに重傷でした。全治の目安は3ヵ月
全国大会予選の花園予選は10月末に始まるためなんとかそれまでに復帰できる見通しはあるもののギリギリの状態でベストコンディションで挑むことは難しいことを悟りました。

それから3ヶ月間、病院でのリハビリ生活を経て過ごしずつ練習復帰したのですが病院内での機能訓練からいざグラウンドに出ると結局何をしていいかわからず…当時はYouTubeやケータイもガラケーの時代。リハビリの方法がわからずジョギングから初めて筋トレ、ダッシュと発展させていきましたが体のキレは戻らないまま花園予選では県ベスト8で敗退…
スコアも0-7(1つのトライで7点入るラグビーでは超接戦)だったことから山路が万全のコンディションなら…という声も聞こえてきましたがこうして高校ラグビーでの生活を終え、縁あって長崎市内のスポーツクラブで働き始めることになります。この時はボートレーサーを目指しながらのアルバイトで特にやりたいこともなく、この先どうしていこうかと考える日々でした。

そこでのある2人のお客様との出会いが本格的にこの仕事で頑張ろうと思うきっかけになりました。続く・・・

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

今だけ体験トレーニング0円