栄養指導と食事制限は全く別物である

おはようございます。今日から月曜日、1週間始まる方は頑張っていきましょう。
パーソナルトレーニングジムを探したことがある方は“ウチは栄養指導も行っています”という表記を目にしたことがあると思います。ダイエットやシェイプアップを達成するためには栄養は非常に重要な要素になりますので、栄養指導はパーソナルトレーニングジムを決める際の要素になると考える方も多いのではないでしょうか。

しかしここで知ってほしいのは栄養指導と単なる食事制限の違いです。
このふたつは似ているような感じがしますが全く本質が異なります。

まず、栄養指導を語る前に『栄養とは何か』を考える必要があります。非常に当たり前の話ではあるのですが、これが多くのパーソナルトレーニングジムさん、パーソナルトレーナーさんが勘違いしているのです。
みなさんは『栄養』と聞くと何を思い浮かべますか?

炭水化物?たんぱく質?ビタミン?野菜1日350g?ビタミンB1が多いのは豚肉?

これらは栄養の中のほんの一要素にしか過ぎません。
栄養とは食べ物を摂取してから排泄するまでの一連の営み、過程のことを栄養と言います。炭水化物やたんぱく質などは栄養の中でも栄養素というひとつのピースにしか過ぎません。摂取から排泄までの過程を考えるのが栄養指導なのに、多くのパーソナルジムのトレーナーは口から肛門までの消化器についてほとんど何も知りません。逆に言うと知らないからこそ低糖質の食事制限を推奨したりするんだなと思うわけですが…

一般的に思われている栄養学とは栄養素学というものになります。例えば身体に良いとされる栄養素を摂ったところでお腹を下したり、便秘になっているようでは良い栄養とは言えません。その代表格が鉄分だったりするのですが栄養という言葉の意味も知らずして栄養指導はできるわけもなく、食事制限を栄養指導と言ってごまかしている場合がほとんどです。

食事制限は表面的な栄養素だけ理解しておけばいいので、ある意味簡単でトレーナーへの教育も最小限度で現場デビューさせることが出来て、企業としてはありがたい限りです。また、短期的なダイエット効果が高くリテラシーが低いお客様は喜んで飛びつきます。それが不健康への引き金になるとも知らずに…

あなたはいつまで安く人件費を上げるための“見せかけ栄養指導風”にお金を払い続けますか?それもそれでひとつの人生なので良いとは思いますが。

本日もご覧いただきありがとうございます。良ければ各種SNSのフォローをお願いします!
Instagram
Twitter
YouTube

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

コメントを残す

今だけ体験トレーニング0円
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。