安全かつ効果的なトレーニングのために必要なこと

身体作りのトレーニングには順番があります。多くの場合はカウンセリングを行ったあと、軽い重量から筋トレをスタートすることが多い気がします。それはパーソナルトレーニングであっても、24時間ジムでも、スポーツクラブでもほとんど例外がありません。

しかしそれで良いのでしょうか?
適当で簡単なストレッチをしてウォーミングアップの軽いセットをしてというのも悪くはないと思いますがパーソナルトレーニングでそれは非常にお粗末です。
もちろんトレーニング経験が非常に長くて、柔軟性もあり、身体も思い通り動いて、フォームが安定しているのであれば良いと思いますが、パーソナルトレーニングにおいてはほとんどの場合、運動初心者です。もちろんブースフィットもほとんどのお客様がパーソナルトレーニングは初めてですが、軽い重量から始めて最後はウエイトトレーニングで…という考えは微塵もありません。
ウエイトトレーニングの機材はありますが、現在ご利用いただいているお客様でご利用されているお客様は一切いません。

なぜか。
多くのお客様がウエイトトレーニングを出来る身体ではないからです。
人の体の関節は“正常可動域”というものがありますが多くの方の体はそれより硬く(自覚がある方も多いのではでしょうか)、安全にスクワット等行うのは難しいです。
んで、その状態でウエイトトレーニングしたらどうなりますか?
はい、怪我しますよね。当たり前のことなんですが、なかなかパーソナルトレーニング業界に浸透しない…そこまで求めると人材の育成に時間がかかるので、まあ…そういう理由です(笑)

ウエイトトレーニングはトレーニングの順番や優先順位としては一番最後です。最初はモビリティトレーニング(可動域を広げるトレーニング)→スタビリティートレーニング(体を安定させるトレーニング)このふたつを完璧にマスターしたうえでウエイトトレーニングが初めて行えます。
とはいえ、モビリティ、スタビリティのトレーニングは地味で面白くないので悩みどころですが、しっかりと良いものを選んでくださるお客様をブースフィットは歓迎します!

パーソナルトレーニングで怪我をしたい方はぜひ他のジムへ

パーソナルトレーニングで健康と向き合いたい方はブースフィットへ

本日もご覧いただきありがとうございます。良ければ各種SNSのフォローをお願いします!
Instagram
Twitter
YouTube

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

コメントを残す

今だけ体験トレーニング0円
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。