いつまでも若々しさを保つために

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。
アンチエイジングとは加齢に対するケアのことで、女性はこの点において日々事欠かさないかと思います。男性でも健康のためにウォーキングをしたりという方も増えてきていますが、それも立派なアンチエイジングです。

世の中には様々なアンチエイジングの方法がありますが、その中でも最も古臭く古今東西言われいることが運動と食事です。これは山路がパーソナルトレーナーだから運動を結び付けてジムに来てもらおうとかビジネス的にどうのこうのっていう話ではなく、人の体の機能を分析していく学問(生理学や生化学)から見てこの結論にならざるを得ないのです。

ここからは女性にとって耳の痛い話をしていきますが、アンチエイジングというと真っ先に思い浮かべるのが化粧品ではないでしょうか。
しかしそれは所詮“化粧”
外から塗り固めたごまかしでしかないのです。
ごまかしたものは薄っぺらく、そのうちボロが出ます

例えばほうれい線が気になったとします。美顔ローラーや化粧品を使ってシワを伸ばしたところでそのシワは上下に移動するだけなので今度は首元と目じりのシワが気になり始めます…“お化粧アンチエイジング風”ではこのループの繰り返しなのです。
もっと極端な例を出すと肌は真っ白で顔にはシミ、シワひとつもない美肌
しかし杖を突いて横断歩道が青信号のうちに渡ることもできない淑女
これ若々しく見えますか?

アンチエイジングの基本は内側です

つまり運動なきアンチエイジングは全くもって無意味です。運動をすると汗をかきますよね?これは水分の循環が起きるためですが、なぜ肌がシワシワになるかって水分が無くなるからです。これ外から保湿する前にまず体の水分の循環を促す方が先です。いつまでも汚染水を肌の下に溜め込んで保湿するなんてチンプンカンプンなことをアンチエイジング狂の人は結構平気な顔でやりますが、それまず排出したら?というのが率直な意見です。

運動をして水分の循環を促したら食事に目を向けましょう。具体的には炭水化物を変えてきます。糖類を避けて複合炭水化物や水溶性の食物繊維を摂取することが大切です。

ここまで聞いてもまだ“アンチエイジング風”なことをするのか
それとも少しずつライフスタイルを変えて内側から本物のアンチエイジングをするのか
選択は自由です。

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

コメントを残す

今だけ体験トレーニング0円
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。