炭水化物摂っていいもの、悪いもの

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。炭水化物は多くの人にとって目の敵にされやすい栄養素のひとつですが、炭水化物の中に食物繊維が含まれていることは一般には意外と知られていません。もちろん栄養の指導をするのであれば知っていて当然の知識ではありますが未だに炭水化物制限ダイエットなどという言葉が存在する昨今において、この悪徳業者を追放するには消費者の皆さんに知識をつけてそのような業者を選ばないという選択が重要になると考えられます。

炭水化物は食物繊維と糖質に大別され、糖質の中でも分子が細かい単糖類、二糖類のことを糖類と呼びます。糖質制限ではこの糖類に絞って制限をすべきですが、糖類も多糖類も一緒くたに制限されがちなのが糖質制限あるある。

量を徹底的に制限すべきは単糖類、二糖類の糖類で精製された甘い物で覚えておくとよいでしょう。具体的にはまずよく食卓で出てくる砂糖ですね。

ちょっと気が利いた施設でもあろうことか果糖(単糖類のひとつ)が含まれているからという理由でフルーツを制限の対象に入れていたりも…フルーツビタミンやミネラル、モノによっては必須脂肪酸なども多く含んでいてめちゃくちゃ健康には良いのだけど…

そしてなにより制限される白米。この中に含まれる炭水化物の多くはでんぷんでありこれは多糖類ですから本来制限の必要はありません。もちろん摂りすぎは良くありませんからしっかりと量を守って摂る必要があります。目安は拳ひとつ分の大きさ(量)です。

摂るべき炭水化物に蕎麦があります。蕎麦はビタミン、ミネラル、そして必須アミノ酸が含まれていてこちらは最高な栄養素が豊富に含まれているので積極的に摂取したいです。もちろんこちらも摂りすぎは禁物です(笑)

要するに糖質制限ではなく糖類の制限をすべきであり、糖質全体で見ると適切な量を摂取することが大切なのです。

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

コメントを残す

今だけ体験トレーニング0円
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。