ストレッチでは筋肉は伸びません

ご覧いただきありがとうございます。福岡の健康を支える疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit代表トレーナーの山路達也です。

筋肉を伸ばして柔軟性を向上させるにはストレッチ

ではありません。そもそも筋肉とはざっくり分けると筋線維筋筋膜というものに分けられます。筋線維は直列弾性要素で縦に伸びる傾向があります。対して筋筋膜は並列弾性要素というものでこれは横に伸びる傾向があります。ストレッチは筋線維に対してのアプローチであり、筋筋膜には何も影響しません。影響するにはしますが相当長い時間をかける必要があります。
よってストレッチで筋肉は伸びると断言している人はわかってるけどわかりやすく表現しているか、人の体を根本的に学んでいないかのどちらかで99%は後者です。

ちなみに筋線維にはこれ以上伸ばしたら切れるっ!だめっ!!と察知して筋肉を収縮させる器官(筋紡錘)というものがありまして、反射的に筋を収縮させることを伸張反射と言います。体の根本を学んだことがない方はこの辺の基本的な知識が抜け落ちているのでパートナーストレッチなどに代表される施術は非常に危険と言わざるを得ないです。

さらにこの知識がないがゆえにネットを見てみると“運動前の静的ストレッチはパフォーマンスを下げる”といったデマが出回ってます。これも100%デマではないので何とも言えないところなのですが、この説の基になった実験では同一部位を5分間ストレッチしたあとに筋力測定をしてるんですね…
伝言ゲームというのは恐ろしいですし、その伝言ゲームでお金を頂いているトレーナー業界はもっと恐ろしいです、はい。

最後にストレッチとヨガどちらをした方がいいですか?とよくお客様からご質問を頂きます。これは結論圧倒的にヨガをやったほうがいいです。
もともとストレッチはヨガから抜粋したもので1960年ごろその概念が誕生しています。つまり歴史的にはまだ半世紀ほどなんですね。
対するヨガはかれこれ4000年とも5000年とも言われています。これはもう議論の余地がありません。もちろんトレーナーでもストレッチがヨガから抜粋したものでそんな浅はかな歴史だとはほとんど知られていません。パートナーストレッチに至っては10数年のレベルであり、その点もタイ古式マッサージの方が優れていると言わざるを得ません。

だから山路はタイ古式マッサージなのです。

国家医療資格者でタイ古式マッサージをする日本唯一のパーソナルトレーナー
福岡の健康を支える疲労回復専門トレーナー山路達也のブログ
劇的‼肩こり改善&一生肩こりに悩まないコースもあり
月額定額で始めるパーソナルトレーニング&タイ古式マッサージ

西鉄平尾駅、薬院駅ともに徒歩7分
福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLEhirao4A
疲労回復専門パーソナルジムBOOS fit

コメントを残す

今だけ体験トレーニング0円
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。